黒豆のFIFA通信~固定クラブや大会に参加しよう!

お久しぶりです。黒豆です。

本回で四回目の投稿となります。
この記事を書いている現在(2017年6月末)は日本eスポーツリーグの真っ最中です。
毎週土曜日に試合が配信されており、チームは2勝1敗と奮闘しています。ぜひ応援よろしくお願いします。
日本eスポーツリーグホームページ

 

今回は固定クラブについてと、11onの大会について簡単にご説明できればと思います。

まず、固定クラブについてですが、前回の投稿で少し触れたように、決まった曜日・決まった時間にクラブメンバーが集まって遊ぶクラブのことを指します。この固定クラブがいくつ存在しているか私は把握していませんが、かなりの数があると思います。
そしてそれぞれクラブには特徴があり、実力重視なところ、お気軽に楽しむことを目的にしているところ、現実にあるチームの戦術を模倣して楽しんでいるところ、自分たちのスタイルを貫くことに徹しているところ、仲のいい人だけでワイワイ遊ぶのが目的なところ、毎日活動したいところ、活動は少ないところなど様々です。

昔はFIFASNSというサイトでクラブを探すのが主流だったと思うのですが、今はTwitterのクラブアカウントに連絡をとったり、クラブ入団希望です!というツイートをして固定クラブから声をかけてくれるのをまったりするのが主流となっています。

なので、固定クラブに入りたい場合はTwitterのアカウントを作りプロクラブをやっている人や固定クラブのアカウントに連絡をとってみるところから始めるのがいいと思います。是非自分に合うクラブをみつけて11onを楽しんでみてください。

 

次に11onの大会についてですが、この11onモードはEAが主催する公式な大会は今のところありません。しかし、ユーザーが主催する大会が日本には4つあります。GリーグJSLS-LEAGUEラスレオ(Ras Leone)とどの大会もレベルが高く、優勝するには一筋縄ではいきませんが、大会に参加しているクラブは、それを目指して日々腕を磨いていると思います。

私も所属しているクラブで大会に参加していますが、やはり大会で勝つということは1onでも11onでも難しいもので、うまくいかないときが多いです。ですが、11onではクラブメンバーと意見交換をして改善していくことができます。これは1onとの大きな違いで、勝利をクラブメンバーと共有できることが11onの一番の魅力だと思っています。

ですので、この文章を読んでくださっているみなさまも、一度固定クラブに入り、大会に参加してみてください。きっと楽しい経験ができると思います。

ひとまず11onについては以上となります。(また書くことはあると思いますが…)

次回からは1onについての記事を書いていけるといいなと思います。

RELATED POST

関連記事

賞金総額500万円!GALLERIA GAMEMASTER CUP開催

eスポーツエージェンシーLibalent、OCA大阪デザイン&IT専門学校でのプロゲーマーによる特別講義イベントのサポートを発表

eスポーツ大型イベント「RAGE vol.5 with シャドバフェス」で、バトルを間近で快適に観戦できる特別シートの販売が開始

10月14日・15日に開催された「SPORTS of HEART 2017」でeスポーツのイベントが開催、「SCARZ」からsako選手らが参加

【一つ目戦記】第34回 Overwatch「ジャンクラット」の基本性能と動き

PUBGのeスポーツ大会「PUBG JAPAN DONKATSU CUP DUO #2」が6月18日(日)に開催

「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」オフライン決勝が8月13日に開催

台湾拠点の日本チームDeToNator.GOLDインタビュー(前編)―プロゲーマーとして歩む道―

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

黒豆

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。FIFA10からクラブモードでプレイしていたが、FIFA16で1on対戦に熱を入れ出す。●得意タイトル:FIFA(レアル・マドリード)

ライター一覧を見る

【一つ目戦記】第21回 ウィンストンとはどのようなキャラクターなのか?その2

前の記事

“ココロの動き”を元にしたeスポーツ実況コンテスト「JINS MEME ゲーム実況プレイ動画コンテスト」の開催が決定!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!