}

【一つ目戦記】第25回 OverwatchでTOP500を狙うには?

こんにちは、CYCLOPS OSAKA所属のhexbell(@hexbell_q)です。

Overwatchのプレイヤーなら誰しもが一度は入ってみたい領域が、TOP500だと思います。

Overwatchを辞めるまでには絶対に獲得したい称号の一つと言っても過言ではないTOP500は、実際どれぐらいの事をしたら獲得することが出来るのでしょうか?

獲得への道のり

新規アカウント作成時から1シーズンで上げるのは、本当にプロレベルの実力がないと無理です。そこで、ランクマッチを回せる時間と、自分のパフォーマンスの維持能力が重要になってくると思います。

一般プレイヤーの方は2シーズンを使ってTOP500を狙ってみるということが大事です。

1シーズン目の目標としては4,000以上をキープしておきたい所ですね。勿論4,000で止めなくてもいいとは思いますが、シーズン終了時の内部レートは必ず4,000以上をキープすることが大前提だと思います。

2シーズン目に考えるべき点は、2つあります。1つ目は、Overwatchはそもそもシーズン毎にメタ(流行りの構成、流行りのヒーロー)が変わってしまうゲームなので、今シーズンの流行りはなんだろう?と考えて、これから流行るヒーローの練習をするべきということ。

2つ目にサーバーの選択や、時間帯への考慮。サーバーの選択というのは地域によってTOP500の最低ラインが変わるので、情報として頭に入れておくこと。アジアサーバーの時間帯に関して言えば、お勧めする時間帯は17:00~4:00です。

朝方の4:00を過ぎてしまうと、言い方があまり良くないと思いますが、「眠気を我慢した結果少しネジが外れた方々」と当たる危険性があります。

その人達と当たった結果何が起きるかというと、「まともな試合にならない」「チャットでの言い合い」「afk」「自分が真面目にやってる事が馬鹿らしくなる」他にもあるとは思いますが、こういった事になるので時間帯は考えたほうがいいと思います。

また、2シーズン目で考えるべき点の流行りのメタに関してですが、TOP500が反映されてから流行りを考えてもいいかもしれません。

TOP500プレイヤーの名前の横に、今シーズン一番プレイ回数が多いヒーローが1位、2位、3位と表示されるので、そこを参考にするのも手かと思います。

一応今シーズンの写真なんですが、一目で分かる圧倒的トレーサー使用率です。今シーズンかなり流行っているメタだということだと思います。

最後に

今回の記事で、TOP500になる為の触り部分を紹介させてもらいました。まだまだ色々な要素が必要になってくるので、機会があったら触れていきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

一応僕はアジアサーバーで(2017/06/22 15:48時点)TOP500内に入っています。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

オーバーウォッチチーム

プロフィールを見る

CYCLOPS athlete gaming所属のオーバーウォッチチーム。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る